【Ziggi-HD】商品レビュー


講義において模型の提示に使っています。教卓の上に黒色の画用紙を敷き、教室は暗くして、手元は1000円程度の市販のUSBのLEDライトで明るくすると、細かな凹凸もはっきり写せます。実際に模型を回転させた方が立体感はよく分かり、解像度を低めにして、動きの良さを優先させて使いました。

M大学様

画像1模型の映写時の配置
※実際の教室は暗くして、本体右のLEDライトで手元を明るくしました。

画像2
プロジェクター画面

画像3
プロジェクター画面の拡大
※模型の陰影もはっきり見えています。

 

PAGETOP